本体価格がお手頃なセンスエピ

センスエピはカートリッジ代が高い?

センスエピは、本体価格が他の家庭用脱毛器に比べてとてもお手頃なので、コストの安さから購入した方も多いことでしょう。
家電は初期費用だけで選ぶのではなく、ランニングコストも考えた方が、本当に出費を抑えることにつながります。

 

センスエピは他機種よりもカートリッジ代が高く、1個5,250円なのですが、トータルにかかる出費を算出してみると、カートリッジを交換しても安いようです。

 

脱毛したい箇所は人それぞれ違いますが、全身のムダ毛をセンスエピで脱毛処理しようとした場合、一般的にカートリッジを4個消費するといわれています。
ムダ毛には毛周期というものがある関係で、脱毛は1部位に対し1回の施術ではなく、何回か行う必要があります。
全身でカートリッジ4個という数は、脱毛が終了するまで繰り返し施術するまでを含めた個数の平均です。

 

本体を最初に買ったとき、セットでカートリッジが1個ついてきますから、あとから別途購入する数は3個でいいということになります。
本体価格が39,800円、カートリッジ3個が15,750円なので、全部で55,550円です。
他の製品は、本体のみでもっと高いものばかりですから、お得なのではないでしょうか。

 

脱毛したい箇所が全身ではないという方は、カートリッジがもっと少なくすむので、ここまでかかりません。
センスエピのカートリッジは、単純計算すると1回の照射につき7円になります。
家庭用脱毛器の中でも安いですし、エステサロンに通うより大幅な節約になるでしょう。