本体価格がお手頃なセンスエピ

センスエピに似たベラライト家庭用脱毛器

センスエピを購入するか検討しているとき、さまざまな情報を集めようと探していたところ、見た目が似ている「ベラライト」という家庭用脱毛器を発見しました。
メーカー名を確認したところ、ベラライトはセンスエピを扱っているsilknの製品と書かれています。
ベラライトとは、どういった商品なのでしょう。

 

見た目は同じで、カラーがセンスエピとは異なります。
センスエピのピンク色の部分が、シルバーになっています。
現在silknのホームページでは、本体の販売を中止しており、消耗品であるカートリッジのみ購入可能な状態です。
憶測ですが、ベラライトを改良して誕生したのがセンスエピのようです。

 

男性の方は、ピンク色のセンスエピよりシックなカラーリングのベラライトの方がいいと思われるかもしれませんが、調べてみると性能の面でセンスエピの方が上回っています。
出力の度合いに差があり、センスエピで設定をレベル3にしたくらいが、ベラライトの最大出力にあたるレベル5とほぼ同様だそうです。
出力は脱毛の効果に関わる大切なことですから、高い出力の機種を選んだ方が確実でしょう。

 

照射したあと、次に撃つまでの間チャージする時間が必要なのですが、その間隔がベラライトの方が長いので、より待たされることになります。
待ち時間が長いと、ムダ毛ケアに多くの時間をかけなければなりません。

 

silknのホームページ以外であれば、まだ扱っている通販サイトもあるのですけれど、価格がセンスエピより割高なので、わざわざベラライトを選ぶメリットはなさそうです。